SSブログ

水郷のとりやさんの親子丼@横浜そごう [食べ物のこと]

今日のお昼は、横浜そごうの催事場の「お取り寄せグルメ選手権」という物産展に行って親子丼を食べました[レストラン]

「水郷のとりやさんの親子丼」(イートインコーナーにて)

PAP_0417.JPG
おしんこ、スープ付き。

カウンター席だったので作っているところも見ていたのですが、殻を割った卵がものすごくぷりっぷりだったのが印象的。

あっさりめの鳥肉がごろごろ入っていてボリューム満点でした。

おいしゅうございました[わーい(嬉しい顔)]

実は「水郷のとりやさん」は私の父の実家(=祖父の家)のとなりの鳥肉やさんらしいのです。

数年前から父が頻繁に「最近、ネット通販で隣りのお店がすごい人気だそうだ」と話すようになりました。

そして数日前NHKの深夜のニュース[TV]を見ていたら、横浜そごうでネット通販の物産展をやっていて、「現在の人気投票で[1]位は、千葉県の鳥肉やさんの親子丼です」と報道していたのでもしや、と思いそごうのHPで確認したところ、「水郷のとりやさん」でした。

ほとんど田舎に行くこともないので、横浜で食べられたのはラッキーです。

お店のお姉さんに挨拶できてよかったです。
厨房で親子丼作られていたお兄さんたちもお店の方なんですね。
だんなが「そごうのバッチつけてるからそごうの人が作ってるんだね~」と言ってましたがごめんなさい[たらーっ(汗)]手際のよさと、ごちそうさまの後の気持ちのこもった「ありがとうございました」は店員さんだからこそのものですよね。

このお店では、レバーペーストと焼き鳥も購入。楽しみ[るんるん]

他のブースで、松坂牛の肉みそと、みたらしあんがお団子の中に入っているみたらし団子を購入。(これはちょっとびっくりしました!)
案内図や実物を見て思ったけれど、ネット通販の商品はネーミングがユニークなものが多いんですね。
確かに画面上では大きさも味もにおいもわからないから、購買層の想像力をかきたてて買いたくなるネーミングが重要なんでしょうね。


「お取り寄せグルメ選手権」、横浜そごうでは明日25日(月)まで、そのあと神戸、広島と続き、年明けに池袋の西武で開催らしいです。










nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます